ドメインについて

■独自ドメインの取得方法は、例えば お名前.com等が良いと思う。 しかし私は、 1-man.netで取得した。 取得とサーバー設定を同時に行って貰えるの便利だったからである。

■名前は適当に考えた、と言うより思いつかなかった。 短い名前は、大抵、先着者(Whois…誰ですか?)がいて、使用済みである。 しかし、長い名前は誰も付けたがらないので、必ず取得できると思う。 例えば、itasenpara(イタセンパラ)等である。 私は「himi-toyama.jp」とした。

■取得が安い「.com」とか「.net」にしなかった理由は無い。 単なるフィーリングだろう。 それにしても、一昔に比べ随分安くなったと思う。 本来なら、企業しか払えなかったのが、今では個人でも払える様になったのだ。 このドメイン取得によってページ作成の自由度は、 かなり増すだろうと。思っている。 これ迄は、ハイパー・リンク?で、かなり綱渡りをしていたのだから。

■無駄使いついでにと思い、次に CsideNetに当たった。 ここのバージョンを調べると、かなり新しかったので申し込んだ。 レンタル・サーバーの感覚で扱えた。そして新たなドメイン 「ariso.jp」が得られたのである。 価格もそう高くなく、サポート面でも気に入っている。

関連ページ


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ ファイル添付 複製 名前変更 リロード   新規 ページの一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

Last-modified: 2007-04-12 (木) 20:07:44 (4796d)