ソーラーパネル


 

取付け方法

  • ピッタリ納めないのは、一人作業なのとメンテを考えたから。

取り付け加工

  • 小屋の屋根は自作の波板仕上げなので、雨漏りや垂木の位置を考慮した。
    波板の山に「波板ダンパ」や「コーススレッド(4.2Φ×75mm)」が当たるように取付寸法を考慮した。
 
panel-3.png
 
  • 取付は、手持ちの「ステンレス製40×40×3アングル」を使用。
    これを基本構成に従い、屋根の東側・西側と2セット計4枚を造る。
  • 全ての仮組を確かめてから、据付け時が終わったら本締めを行う。
    の筈が、致命的なミス。スパナ・レンチが入らないのでボルト・ナット組の供回り。
    今更、どうにも。
  • 自分が加工したコネクタ部分はちゃんと増締めした。
    が、ソーラーパネルのリード線部分は確認していなかったので、再点検するはめに。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2016-01-14 (木) 00:49:09 (2203d)