DIY
車内電源


 

コネクタ

  • セカンド・テーブルに電装品を取り付けた.
    しかし、これで車検が通るかどうか心配だった。
    で、車検対策として、電装品を分離させる為に、考えた。
    • アンダーソン・コネクター(大電流向け)
      (バッテリー・コネクターまたはフォークリフト・コネクターとも)
      50Aタイプ、ケーブルの太さ6AWG(14mm2相当…私は8mm2を流用した。)
 
connector.png
 
  • 正規品は高価だったので、ヤフオクを利用した。
    しかし、手続きがややこしかったので、今後はアマゾン利用が良いだろう。
    • アンダーソン社製では無いがが、自作派には問題は無さそうだ。
    • 本体の抑えバネと、配線を接続した接触子のカギ型の向きを合わせ、挿入する。
    • 構造を理解するまでは苦しんだが、解ってしまえば作業は簡単だ。
 

YouTube

 

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-08-25 (金) 19:46:36 (1046d)