装備


 

ゴミ

  • ゴミは自宅に持ち帰りましょう。
    それ以外に、方法は無いと思いましょう。
  • 汚水・小水は、排水処理を行い、無臭の燃やせるゴミ化をしてから。
    余裕が出来たら、リア・ラダーを利用し「ゴミトン」を作ろう。
  • でも「ゴミトン」または「トラッシュカン」を設置しているキャンピング・カーは少ないようだ。
    地元のイベントでは、50台に1台程度しか見かけなかった。
 

YouTube

 

 
 

 
 

 

関連ページ




トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-02-13 (火) 10:31:57 (880d)