浄化
ろ過・殺菌


 

煮沸消毒

  • 病原菌(細菌)の多くは、加熱処理が有効である。
    だから、お湯を沸かし煮炊きして、殺菌するのである。
  • 65度の温度で30分間、加熱処理して殺菌する。(低温殺菌)
  • 15分以上、沸騰(100℃)させる。
  • これでも死滅しない病原菌もいるだろう。
    時間が経って温度が下がれば、また病原菌は増え出すだろう。

関連ページ



トップ   ページの編集 凍結する 差分 バックアップ ファイルを添付 複製 名前を変更 リロード   新ページを作成 ページの一覧 単語を検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-01-24 (火) 12:18:09 (1265d)